印刷には結構お金がかかる!

友達と一緒にフリーマーケットをしようと思った時、一番先に思い浮かべるのがチラシや案内のハガキ。たくさんお客様を呼び込むためには中途半端な数ではなく、結構な量のものを印刷することになりますよね。そんな量の印刷となると、インク代や紙代は意外に負担になってしまいます。そんな時にはネット印刷がおすすめです。紙代はもちろん、インク代も含めた金額がはっきりしている上に、量が多ければ尚更金額もお得。数人で割り勘となれば、かなり負担は少なくて済むのです。

データ作成は難しそう!?

ネット印刷でハガキやチラシを作成するには、まず、自分でデータを作成することが必要です。データ作成なんて難しいから無理と思う人もいるかもしれませんが、意外に簡単にできるもの。しかもそのようなネット印刷の業者によってはホームページ上でテンプレートが準備されていたりと、それほどハードルが高いものではなく、素人でも簡単に作成できるように工夫されています。データを業者へ送った後も、何かしらの不具合があればチェックして場合によっては多少の修正を行ってくれるところもあるなど、印刷までのサービス面も充実しているのが一般的です。

そのほかにどんなことができる?

デザイン的に紙の質などにこだわりたい場合、色々な紙質を準備してあって希望にかなったものができるのも印刷会社ならでは。また、印刷物をこだわった作りにしたい場合などにも選択肢が多いのも魅力です。印刷会社によってはうちわや三つ折りタイプのチラシを作ることも簡単にできるところもあり、価格帯もかなり安価に抑えられ、自分で作ったとは思えないほどクオリティーの高い広告物ができ上がります。自分のセンスを打ち出すことのできる広告やハガキを作ってみたいと思ったら、トライしてみることがおすすめです。

封筒印刷を専門業者へ依頼する際、インターネットを活用することで、忙しい時でもスムーズに依頼できます。